スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アニキです、テントのすすめ。

やはり原点はテント。





僕のは300ってモデルなんですが、もう何年使ってるかな?くらい使ってます。





一度フライシートを変えただけで、いたって快適に。





ただ普通は年に何回かですが、僕の場合…連続で10日以上の過酷な使用ですのでテントにとってもかなり過酷だと思います(笑)




メーカーも多数ありますが、やっぱり僕はコールマンが好きです。





子供の頃からの憧れってやつですか。





コストパフォーマンスに優れ、日本製や他メーカーに比べると若干クオリティーは落ちますが大丈夫。






入り口も大きくエントリーしやすいです。












中から外を覗くと、テントと繋げれるタープ。





大体そこがリビングになります。





20140505093554add.jpg







中の広さも十分取れるんで、コットと呼ばれる簡易ベッドを設置。






これがまた優れもので、地熱を妨げるんで夏は涼しく冬は暖かいです。





下には着替えの入った荷物とかもろもろを置いておくことができるから、テントの中が男部屋のように汚くなりません(笑)






20140505093554643.jpg






寝心地もなかなかのもんで、これにシュラフひいて毛布2枚で寒い時期でものりきれます。





前室のタープでランタンを付けておけば真冬のキャンプでも暖かいです、ただし換気には十分注意が必要ですね。






20140505093554f34.jpg









天井を見上げるとこんな感じ、夜でも月明かりでボワーっと。






雨が降っても全然平気です、浸水したことなんかないです。





ただ快適なテントでもこの時期になると朝は8時すぎくらいが限界。





なぜ?






暑いんです!





とても寝てなんていれません、くもりとか雨とかなら昼間でも大丈夫なんですが。





晴天だときついです(汗)






201405050935546ef.jpg








それでも…寝てられるのがコイツ。






毎年毎年いちばん最後まで寝てます。





20140505093616968.jpg





汗だくで(笑)





とにもかくにも原点はテント。






設営も撤収も楽しくできます、そろそろ新しいテントが欲しいです。








コールマン様…サポートしてもらえませんか(笑)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。