スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アニキです、タイヤ。

愛車の軽四、昨日からハンドルに若干の『コトコト』というイヤな感触が。







タイヤを確認してみても特に異常はなく、少し減ってるなーくらい。





それでも不安なんでよーく見てみると…裏面にブリスター状の膨らみを発見!












即座に交換、早く気づいてよかったです。





意外とみなさんも見落としてませんか?





特にバスボートのトレーラーのタイヤ、空気圧とかみてますか?





レンジャーのトレーラーや他のキャンピングトレーラーでもタイヤはグッドイヤーのマラソンとか入ってると思いますが、空気圧の表示が『50psi』とあります。




これが空気圧の表示、国内では『kg/cm2』とかですね。





では一体なんキロ???





以前に教えていただいたんですがpsiでは1psiが0.07031kg/㎝2ですから、かけることの50で3.5155kg/㎝2となりますから約3.5kg/㎝2の空気圧でオッケーだそうです。






案外乗用車なみの空気圧にしている方をよく見かけます、気をつけてください!






『タイヤは命を乗せている』




どこかのタイヤメーカーのフレーズではないてすが、事故にでもなったら大変です






普段から気をつけて見るようにしましょう!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。